パタヤへ行くならこの3つのプール付きホテルがおすすめ!女性と行く穴場の観光スポットも厳選3つ教えます!

パタヤへ行くならこの3つのプール付きホテルがおすすめ!女性と行く穴場の観光スポットも厳選3つ教えます!

バンコクに並び、タイの一大夜遊びスポットとして君臨しているパタヤですが、街自体もちょうどよい大きさでコンパクトにまとまって街歩きのしやすい街でもありますよね。ミニバス(ソンテウ)やバイクタクシーなども使いこなせば、どこのエリアでもすぐに行けます。

そんな街の広さが手頃なパタヤですが、一大観光地だけあって、ホテルは無数にあり、どのホテルを選ばばよいか迷われている方も多いと思います。

また、パタヤの夜と言えば、エキゾチックな女性との甘い夜をお過ごしになる方もしくはそんな女性との出会いを期待していらっしゃる方も多いのではないでしょうか?私もその一人ですが。(笑)

タイ美女
ちょっとしたきっかけで異国の人と仲良くなれるのも旅の醍醐味です。パタヤのメインストリートであるビーチロード沿いの有名なHops Brew Houseで盛り上がったタイの女性。エキゾチックできれいですね。

今回は、女性と泊まっても一人分の宿泊料しかとられないホテル、いわゆるジョイナーフィーのホテル。しかもプール付きのきれいなおすすめホテルを紹介するとともに、女性と行くならここ!というパタヤの厳選穴場観光スポットもこっそりと教えちゃいます。これでパタヤにおけるホテルと観光はバッチリです。

早速一緒に見てみましょう。

スポンサーリンク

おすすめのパタヤのプール付きホテル

ホテルのエリア

最初に、パタヤの主要エリアをざっとおさらいしておきましょう。

ビーチ沿いの通りであるウォーキングストリート、ビーチロードから内側に向けて、セカンドロード、ソイ・ブアカートと続いています。

先ずは、歓楽街のメインストリートと言っても良い、パタヤビーチ沿いのウォーキングストリート周辺。ゴーゴーバーやレストランが所せましと並んでおり、夜は特に盛り上がっています。

一本の道としてウォーキングストリートは続いておりますが、その歓楽街を抜けたとたん、名前がウォーキングストリートからビーチロードへ変わります。ここは、ビーチを眺めながら食事やお酒が飲めるレストランやバー、そしてお土産屋さんが並んでおり、ホテルも割と多くそろっております。

そのビーチロードから1ブロック奥まった場所にあるのがセカンドロード。また、パタヤという街のほぼ中心に位置しているソイ・ブアカーオ。今回、一人旅向けの私のおすすめとしては、この2つのエリアだと思います。

・セカンドロード

庶民的なレストランや屋台、お土産屋が多く、それなりにホテルもたくさんあります。また、結構マッサージ屋なんかも多いエリアがこのセカンドロード沿いです。怪しげなビアバーやこじんまりとニューハーフショーをやっているバーなんかもあります。面白いエリアです。

・ソイ・ブアカ―オ

ソイ・ブアカーオには、LKメトロと呼ばれている一角があり結構ゴーゴーバーがあります。ここのゴーゴーバーの女の子は、ウォーキングストリートよりも相場は安めですれていない子が多いといわれています。ビアバーやマッサージ、普通のバーなんかもそろっており、夜遊び派には特におすすめのエリアです。

セカンドロード沿いのホテル

さて、早速ですが、ビーチロードから1ブロック奥まったところに位置するセカンドロードのホテルを見ていきましょう。

Hブティックホテルパタヤ(H Boutique Hotel Pattaya)

雰囲気の良いプールがあって、スタッフの対応良し、立地も良しの3つ星ホテルです。インターネット経由で予約すれば1泊4000円前後で宿泊できる一人旅におすすめのホテルです。

LKメトロの繁華街に徒歩圏内ではありますが、爆音は気にならず、夜も落ち着いて就寝できます。金額の割には朝食が充実していると評判のホテルでもあります。

Hブティックホテルのプールサイド。 昼間はゆっくりとプールサイドで読書なんかも良いですね。 引用元:http://www.hboutiquehotelpattaya.com/
スタンダードな部屋。きれいに清掃がされています。
引用元:http://www.hboutiquehotelpattaya.com/
バスルームもシンプルながらも清潔感があって、おしゃれです。 引用元:http://www.hboutiquehotelpattaya.com/

ソイ・ブアカーオ

ウォーキングストリートのような一大歓楽街周辺には泊まる気になれずかといって、近くに夜も楽しめる場所の近くと言えばこちらのソイ・ブアカーオエリアです。ゴーゴーバーをはじめ夜遊びエリアのLKメトロも徒歩圏内のおすすめプール付きホテルを見ていきましょう。

トラベルロッジパタヤ

このホテルは、スタッフの対応が素晴らしく、若干部屋の狭さは否めないものの、非常にきれいです。また、屋上のバー併設のプールは雰囲気があり、ゆったりと過ごすにも適しています。

場所が少しわかりにくいので、事前にグーグルマップなどで位置を確認すると良いでしょう。

トラベルロッジパタヤのロケーションです。 The Avenue Pattayaというモールのすぐ近くです。タクシーなどで来る場合はこちらのモールを目印にすればよいと思います。 引用元:https://www.travelodgehotels.asia/

パタヤで夜遊びをメインにする方でしたら、LKメトロも近くおすすめのホテルです。

部屋。白を基調とし涼し気で清潔感のある部屋が印象的です。
引用元:https://www.travelodgehotels.asia/
ホテルの屋上、バーの横に併設されているプールです。遠くにはパタヤの海も見渡せます。 引用元:https://www.travelodgehotels.asia/
D ホテル

窓が大きく全体的に明るい部屋が多いです。清掃が行き届いており、清潔で気持ちよく過ごせるホテルです。

プールも雰囲気が良く、街を眺めながらゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

旅で疲れた体をしっかりとリフレッシュできるホテルでおすすめです。

広々として、日の光が差し込む明るい部屋です。 引用元:http://www.dhotelpattaya.com
バスルームもきれいです。 引用元:http://www.dhotelpattaya.com
見晴らしの良いプールがおすすめのホテルです。 引用元:http://www.dhotelpattaya.com

 女性と行くおすすめの厳選穴場観光スポット

さて、これまではきれいで安くておすすめのプール付きホテルを紹介してきましたが、せっかくパタヤに来たのだから観光もしたいというあなたへ。パタヤの取っておきのおすすめ厳選穴場スポットを紹介します。

女性と行けば二人の関係は抜群に良くなるのではないでしょうか?ロマンチックに過ごせる場所で思い出作りには最適な場所だと思うところをピックアップしてみましたのでぜひチェックしてみてください。

パタヤ水上マーケット

タイの伝統的な生活様式である水上マーケットを観光目的で再現した場所です。2008年12月にオープンした比較的新しいパタヤの観光名所になります。

タイの生活文化を味わいながら、踊りや音楽などを楽しむ事が出来ます。今はやりのインスタなどにも乗せられるような思わず写真を撮りたくなるような、雰囲気のある景色が広がってます。

昔を再現した場所で、女性とのんびりとした時間を過ごすのも良し、一人や仲間で写真を取り合ったりするのも良し、いろいろな楽しみ方ができるところでもあります。

なるべく早い時間の方がこまないようです。10時オープンで23時までやっています。結構遅くまでやっていますね。でも、行くなら午前中、穴場的スポットのように人混みを避けて過ごすことができるでしょう。なるべくこまないうちにパタヤの水上マーケットを堪能してみてください。

おすすめのパタヤの観光スポットの一つです。

ノン・ヌッ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン(Nong Nooch Tropical Garden)

ランやココナッツなど南国で育つ植物が栽培されている植物園ですが、動物や様々なショーを行っていて1日中楽しめる場所です。特に像が様々な芸を披露するショーは一見の価値ありです。恐竜や動物の様々なオブジェも展示されていて、こちらも写真を撮るスポットは数多くあります。旅の思い出作りには最高の場所ですね。

朝8:00からやっていますので、こちらも早めに行って時間に余裕をもって楽しむのが良いでしょう。

広大な土地で様々なアクティビティが楽しめます。二人だけのお気に入りなスポットも見つかるでしょう。 引用元:http://www.nongnoochtropicalgarden.com
様々な恐竜のオブジェが置かれています。独特の世界観でいつもとちょっと違ったデートをしたい方にもぴったりです。 引用元:http://www.nongnoochtropicalgarden.com
タイと言えば像。像と一緒に様々なショーをやっています。お酒を飲みながらゆっくりと鑑賞するのも良いでしょう。 引用元:http://www.nongnoochtropicalgarden.com

アルカザール(ARCAZAR)

最後に紹介するのがここ「アルカザール」。世界一きれいなニューハーフのショーが見れると話題のスポットです。こんなにきらびやかで、きれいなニューハーフがお客さんと一緒に盛り上がる曲やダンスを披露してくれるショーは世界広しといえどもここパタヤのアルカザールだけではないでしょうか。

とにかくあまり日本では体験できないニューハーフの方々と一緒になって楽しみたい。と思っているあなたにおすすめの穴場的スポットです。

写真はイメージです。

最後に

パタヤでプール付きのおすすめのホテルとしては、

  • Hブティックホテルパタヤ
  • トラベルロッジパタヤ
  • Dホテル

が経済的で、清潔で、ロケーション抜群で雰囲気のあるプール付きのおすすめホテルです。

ホテル選びに困ったらこちらのおすすめホテルを検討してみては如何でしょうか。

女性と行っても、追加料金は取られません。

また、パタヤの穴場的なおすすめ観光スポットとしては、

  • パタヤ水上マーケット
  • ノン・ヌッ・トロピカル・ボタニカル・ガーデン
  • アルカザール

です。水上マーケットやボタニカルガーデンは割と早めの時間に行けば穴場スポットでそれほどこまないと思います。また、パタヤいやタイ旅行の話題作りに最後に紹介した、ニューハーフショーのアルカザールもおすすめです。

まだ、パタヤのホテルや予定を決めてないあたな、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、また。

スポンサーリンク