情報交換、国際交流の場 おすすめのゲストハウス紹介 vol.1

情報交換、国際交流の場 おすすめのゲストハウス紹介 vol.1

私も20年ほどまえですが、バックパックでアジア各国を旅していたときは、よく使っていましたゲストハウス。

特に一人旅をしている皆さんには価格を極力抑えて情報交換や国際交流の場としてもおすすめの宿泊施設です。

ゲストハウスとは、余計なアメニティーサービスを省いたいわゆる素泊まり用の格安宿泊施設です。

ゲストハウスには、1ベッドルーム、2ベッドルームはありますが、ドミトリーといった形態のベッドのみの雑魚寝スタイルの部屋も多数用意されています。

世界中からの旅行者が集まるバンコクにおいて、各国の旅行者との交流、情報交換にはうってつけの施設ですね。

最近はWifiも完備されて便利になり、ホテルとは違った魅力を持つ宿泊施設として注目されています。

今回は、そんなバンコク市内のおすすめのゲストハウスを2店舗紹介します。

スポンサーリンク

1.T.T. ゲストハウス

2.サワディーゲストハウス

また、ゲストハウスというよりはどちらかというと格安ホテルに属すると思いますがこちらもおすすめの

3.ダイヤモンドハウスホテル

を紹介します。

バックパッカーの聖地として有名なカオサン通りは多数のゲストハウスはありますが今回はあえて、ちょっと外れた地域のゲストハウスと格安ホテルを紹介いたします。

T.T.ゲストハウス

バックパックをやっていたこと大変お世話になったホテルです。

蔵前仁一氏のバックパッカーの伝説的本「ホテルアジアの眠らない夜」を片手に東南アジアを旅行していたときです。

ここはファランポーン駅から徒歩10分くらいの場所に位置しています。

バックパックを始めたばかりのころ、メールもインターネットも普及していなかったころ、ここで出会った旅の諸先輩の方々からノウハウを教わった場所でもあり、私にとって思い出深い場所です。

まあ昔話はこの辺で終わりにして、ここの魅力は、何と言っても清潔さ。清掃が行き届いております。

スタッフのサービスやら笑顔やらが大変素晴らしく非常に気持ちよく過ごせるホテルです。

住所:516-518 Soi Sawang, Sipraya Rd. Bangrak

地図:

サワディーゲストハウス

ここは、カオサン地区に位置していますが、カオサンのメインエリアではなく、メインエリアから徒歩3分くらい離れた場所に位置しています。

このホテルの特徴的なところは、1階が24時間やっているレストランバーとなっており、

欧米系の旅行者が多く集まる場所です。 多少のうるささはありますので、その点はご了承ください。

ここのホテルの良いところは、一人旅の旅行者も多く集まっており、そういった人たち同士旅の色々な

情報交換の場となっているところです。私もここでは世界中の旅行者との多くの良い出会いを頂きました。

肝は、積極的に話しかけることです。

住所:147 Soi Rambutree Chakrapong Rd., Phanakorn

地図:

ダイヤモンドハウスホテル

カオサンメインエリアから北に徒歩5分ほどのところに位置しています。

屋上にはプールが備え付けてありますが、格安で宿泊できます。

ドミトリー形態の部屋はなく、ツインかダブルの部屋のみです。

もちろん一人でダブルの部屋を取るもの良いですが、2人以上の旅行では最も使い勝手は良いでしょう。

ここもスタッフのサービスは相対的によく、1階がちょっとしたコミュニケーションスペースになっています。

食事もとれます。

カオサンを中心に遊びたい方にはおすすめのロケーションです。

住所:4 Samsen Road, Banglampoo, Phranakorn, Bangkok, 10200

地図:

 

一人旅で出会いを求めたいかたはこれらの宿泊施設を参考になさってみては如何でしょう。

繰り返しますが、肝は、積極的に話しかけることです。

ちょっと踏み出せば素敵な出会いが待っていると思います。

私もチキンなので、最初はその一歩がなかなか踏み出せませんでした。

それでも良いと思います。(笑)

それではまた。

スポンサーリンク