アソーク駅すぐのトムヤムクンの庶民的レストラン

アソーク駅すぐのトムヤムクンの庶民的レストラン

みなさんは、タイの料理というと何を思い浮かべるでしょうか。

私が、真っ先に思い浮かべるのはトムヤムクンです。

あの独特の酸っぱい、辛い味がくせになります。

トムヤムクンは、世界三大スープとしても有名で、どんなタイ料理屋でも必ずおいてある定番メニューです。

Tom Yam Kun

今回は、手軽においしくトムヤムクンが食べられる、バンコクの中心地、アソーク駅近く、ソイカウボーイから目と鼻の先にあるレストランをご紹介します。

スポンサーリンク

店名や場所

場所:スクンビット ソイ22

アソーク駅から徒歩2分

店名:Love Scene

地図:

 

上のマップからもお気づきになった読者も多いと思いますが、実は、この場所、アソークの超有名繁華街のすぐそばです。

何回もその前を通っていたのですが、まったくレストランだとは思ってもみなかった店構えでした。

バンコクローカルの知り合いが教えてくれて初めて行ってみたレストランです。

店内や店の雰囲気

店内は、ちょっとうす暗いですが、木調の内装がちょっとおしゃれで落ち着きます。

6名がけのテーブルが6,7台ほど並んでいます。

テレビが2台あり、定番のプレミアリーグがながれています。

メニューも英語。 一大繁華街ソイカの近くだけあって知っている人は知っているレストランでした。

 

お店の接客は相変わらずのタイ仕様でサービス感はほとんど感じられませんが、

まあそこはタイなので全然気にしていません。

このお店のトムヤムクンは辛さももちろんありますが、酸っぱみが強いのが

特徴です。酸味の好きな私好みの味でした。この店の味なら毎日でも食べたくなります。

もちろんトムヤムクン以外のメニューも豊富にあります。

場所がソイカの近くですので小腹が減ったらぜひ行って見ては如何でしょうか?

yummy face

常に数グループは入っているようで、結構な人気店のようでした。

ぜひ皆さんもお気に入りのタイ料理を見つけてみて下さい。

店の総括

味は良い。

暗めな雰囲気が好きな人には良い。

そんなレストランです。

ロケーションがこれまた良いので、夜遊び前の腹ごしらえや夜遊び後の小腹が減ったときには良いと思います。

私は昼でも食べに行きますが。

それではまた。

 

スポンサーリンク